私達夫婦の場合はこうしていた

妊娠中の性行為、特に女性は、妊娠していますから、それをすることに対して不安になりますが、男性は妊娠していませんから、普通に性欲もあります。

それを我慢させておくのも大変ですから、たまには仲良くしてあげなければいけませんよね。

私達夫婦の場合、妊娠中は妊娠前に比べて、回数はぐっと減りましたが、旦那のためにたまに仲良くしていました。

でも、絶対に子宮につつかないくらい程度という風に決めていました。

というのも、そうすることで、子宮が刺激されてしまい、赤ちゃんに影響があることがあるというのを友達から聞いたり、本で読んだりもしたので、それは絶対にしないと決めていました。

もちろん、ゴムもつけてやるのが条件です。そうでないと、精子が何かしら赤ちゃんに影響を与えるかもしれないと思ったからです。

また、妊娠初期の頃、そしてもう出産間近の臨月頃には妙な刺激を与えてしまい、早産にならないとも言えないので、そういう危険を及ぼさないためにも、その時期だけは仲良くしませんでした。

ですから、このような方法を使って行為をするのは、安定期から臨月に入る前までとしていました。

その結果、赤ちゃんも私自身も出産まで問題なく過ごせました。